NLSピストンの購入レビュー

電動オナホールの中でもダントツの期待を誇っているA10ピストンSAですが、販売店のNLSでは欠品状態が数ヶ月続いて、一体いつ入荷するのかも一切分からない状態が2019年に入っても継続しています。

 

 

そんな中で、販売元のNLSが同じピストン機として開発し独自に販売している電動オナホールが“NLSピストン”です。

 

 

値段はA10ピストンSAの約3分の1程度でお手頃に抑えられていますが、そのスペックは買ってみなければ分からない部分も多く、でも1万円以上をドブに捨てたくありませんよね。

 

 

今回の記事内容は、そのNLSピストンを実際に購入してみた私がレビューしてみた内容となっています。

 

NLSピストン到着&開封

 

実際に到着したので開封していきます。

 

 

本体はシンプルなダンボールに入れられた状態で届きます。

 

 

開封しての第一印象は“デカイ!”でした。ポッキーの箱と比較してみてもその差が分かると思います。

 

 

隠すのにはかなりスペースが必要なので、一人暮らしであることは最低条件になってしまうと思います。

 

 

本体の挿入口はこんな感じ。

 

 

内部の黒いカップを左に回転させると取り外し可能です、特に難しいことはありません。

 

 

そしてこのNLSピストンの1つのメリットとして挙げられるのが、A10ピストンSAの専用ホールを使用できるということです。

 

 

NLSピストンの大きな快感の原因は、この高品質な専用ホールの存在とマシン自体のパワーにあります。

 

 

稼働させてみると分かるのですが、ピストン運動のパワーは全電動オナホールの中でも一番だと思います。

 

 

ただデメリットとして反動と音が大きいというのがどうしても避けられない点としてあるので 、その点に妥協できるなら最高の電動オナホールになるでしょう。

 

 

稼働パターンという概念はなく、本体の黒いダイヤルを回すことでスピードを調整できる仕組みになっています。

 

 

本体の重量は結構あるのでなるべく床や、椅子などに置いた状態で使用するのがベストでしょう。

 

 

ただ、別売りの専用スタンドを使用することで手放しで使うこともできます。

 

 

この専用スタンドを買ったとしても、A10ピストンSAの半額以下の値段で手に入るのがやはり一番のメリットだと思います。

 

 

回転や振動系の電動オナホールでも気持ちいいのは間違いありませんが、本当にリアルか快感を得たいのであればピストン式の電動オナホールが1番というのは、絶対にあると思います。

 

 

事実、ち●こはピストン運動を最も気持ちいい!と感じるようにできているのですから・・・。

 

 

もし、最新のピストン機でA10ピストンSA以外でオススメのピストン機を探している人がいたら、現在はNLSピストンが最有力のマシンになるでしょう。

 

 

TOPへ