動画連動可能な電動オナホールを知りたい

オナホールが電動化されることによって期待したい機能の一つに動画との連動機能があります。

 

 

電動である以上は、どんな電動オナホールにも付属しておいて欲しい機能ですが残念ながら搭載されているのは限られた一部の機種だけとなっています。

 

 

今回は、そんな動画連動が可能な電動オナホールをピックアップしたいと思います。

 

連動可能の先駆けとなったSAシリーズは外せない!

 

現在動画との連動機能のある電動オナホールで最も有名な機種がA10サイクロンSAですね。

 

 

販売当時はどんな動画との連動も可能だということで大々的にアピールされていましたし、ねっとりとした動きも可能なことからそのリアルさは衝撃でした。

 

 

ただ、初めは動画に対して自分でタイミングを決めてA10サイクロンSAに出力させるというアナログな操作での連動だったので、女性が本当に動かしている!という妄想を強くしなければいけませんでした・・・。

 

 

しかし、ここ数年で連動機能も大幅に進化し、動画自体に連動プログラムが入っている状態で販売されるようになり、完璧な女性の動きとのシンクロが可能になりました。

 

 

その動画が、最近よく耳にする“+1D動画”というものです。

 

 

A10サイクロンSAもしくはA10ピストンSAとの連動が可能なこの動画は、女性と全く同じタイミングとスピードで動くので、まさに女性が動かしていると思える領域に踏み込むことが可能になりました。

 

 

現在このリアルさを体験できるのは、SAシリーズであるA10サイクロンSAとA10ピストンSAの2機種だけなので、少し値は張りますが頑張って入手してみることをオススメ致します。

 

A10ピストンSAの解説はコチラ

 

動画連動は振動系の“マイコどす”があるが・・・

 

+1D動画との連動機能の搭載された機種として、もう1つ“マイコどす”という電動オナホールがあります。

 

 

ただ、マイコどすは稼働パターンが振動式の電動オナホールなので、どうしてもリアル感に欠けてしまいます。

 

 

それでもいい!という人は問題ないのですが、リアルさを追求したい動画との連動で、ピストンでも回転式でもない・・・というのはなんだか矛盾を感じてしまうんですよね・・・。

 

 

まあ振動系でもイケないということはないので、そこは個人の趣向によりますね。

 

まとめ

 

動画との連動を可能にした電動オナホールは、もはや自分の手でするオナニーとは非常に遠い領域なので、最初は衝撃すぎて感動すると思います。

 

 

+1D動画もそこまで高いわけでもなく、一般的なアダルト動画とほとんど変わらない値段でダウンロードできるので、”抜いてもらう“という快感を体験したい人は是非SAシリーズを手に入れて動画連動を体験してみてください!

 

A10ピストンSAレビュー記事はコチラ

TOPへ